脚やせのために歩き方を変えよう。太もも引締め効果。

こんにちは。毎日をもっと良くするライフデザイナーKIRINSAN(@nasnirik)です。

今回は歩き方についてです。最近腸活もダイエットも順調なのですがなぜか脚だけ痩せない。。

でも世の中にはすっごく細い人も沢山いるんだし痩せないわけはない。。何か理由があるはず。。!と思いいろいろと調べてみると歩き方を変えるだけで太ももの脚引締め筋肉を鍛える事ができるようです。

効果のある方法を模索してみました。

憧れの脚達

憧れの脚を決めてテンションをあげる

街中で綺麗な足の人を見るとつい見とれちゃいます。あなたはどんな脚になりたいですか?いろいろみて目標を決めましょう。その人の歩き方を真似するだけでも理想の脚に近づきます。

憧れの脚を持つ人

私が憧れているのはこんな脚とか

水原希子ちゃんとか

みたいな筋肉質じゃないすらっとした脚に憧れます。目標は高い方が良いですからね笑でも希子ちゃんだったら歩いている姿も見れるわけです。そういうとこらからヒントを得ながら見てましょう。

脚が痩せない人の原因

歩き方が前のめりな人

歩き方が猫背になっていたり前に倒れるような態勢になっていませんか?このような歩き方になっていると体全体の体重が前部分の太ももに支えられるようになるので見た目に悪い筋肉が増えてしまいます。脂肪があまりついていなくても足だけ太い人は歩き方の問題がある人が多いです。

骨盤の位置がずれている人

骨盤の位置がずれていると冷えが進んでしまい余計に取りにくいセルライトがついてしまったり、猫背を誘発してしまったりします。骨盤のゆがみも確認して見ましょう。また生理が思い人は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。きちんとした歩き方をするとずれていた骨盤も治ってきます。

お尻、内側、後ろ側の筋肉が発達していない人

太ももを触って見て前の筋肉だけが発達していませんか?その状態だとお尻、内側、後ろ側の筋肉が発達していない状態だとおもいます。この3つの筋肉を鍛えるとどんどん脚は痩せて行きます。そして腹筋にもかかわるので脚だけでなくお腹周り基礎代謝をあげる筋肉なので体全体のシェイプアップにも繋がるんですよ。

次の章で具体的なチェック方法と改善方法を紹介していきます。

足の筋肉を理解してみよう

どんな筋肉を発達させるとより脚やせにいいのか想像しながら歩くことがとても大事です。細かくは覚えなくてもいいですがだいたいの場所などは学びましょう。そうすることで「あ、ちゃんとヤセる筋肉使えてるな」とわかるようになってきます。

脚の筋肉の図解

だいたい足が筋肉で太ってしまっているのが大腿四頭筋の部分が発達してしまっている人。前のめりになっていたり猫背になっている人はここが発達してしまっています。

これから鍛えたいのが脚の後ろ、大腿二頭筋(ハムストリングス)という筋肉とお尻の筋肉、大臀筋。あとは

脚の内側の筋肉

この図にあるような内側の内転筋の部分です。この筋肉は綺麗に歩けていないとなかなか鍛えられない筋肉なのです。逆を言えば足がすらっとしている人はこの筋肉が発達しているとも言えます。

step1.脚やせする立ち方

立ち方の確認をしてみよう

インスタにルアナさんという足の綺麗な人がいます。その人が立ち方チェックできる動画を載せていますので参考にして見てください。まずは体のラインが見える服をきて鏡の前に立ちましょう。

【正しい姿勢で立とう】 #妊娠中大きなお腹を支えるので前のめりになります。 #産後も抱っこなどで前のめりになります。 #リュックを背負うと荷物が重いので落ちない様に前のめりになります。はい、この前のめり、呪文の様ですが(笑)太ももの前側や横が張る原因☝上半身が真っ直ぐでも動画の様に脚だけ前になってませんか?インスタでもよーく見かけます☝体重を踵におき、足の指でもぐっと床を踏みます。反っている腰も治し、胸を張るそうするとお腹やお尻に力が入るハズ歩く時も#スマホを見ながらダラダラ歩くのではなく、お腹やお尻を意識する。膝は曲がってないか、腰は反ってないか#猫背になってないかこの【意識】するはとっても大事だと私は思います😁筋トレをしてる時、やっている部分を触りながら硬くなってるかな?効いてるかな?とか車に乗ってる時脚を上げ下げしてみたりご飯を作る時、掃除をしてる時、いつでも頭の中は痩せたい部分を【意識】する事☝︎ #筋トレは数十分だけど、歩いたり座ったり、ご飯を作ったりと普段の生活は毎日の事。じゃあこの毎日を痩せたい部分を意識して少しでも何かすれば痩せれるかな?と、私は思います✧٩(ˊωˋ*)وダラダラテレビを見ない、歩かない、座らない、ご飯を作らない、掃除をしない生活が忙しくてもこれなら毎日出来、続きますよね😁✨頑張りましょうー( ⁼̴̀⁼̴́)³₌₃ #自分磨き#姉妹ママ#三十路#3児ママ #very#mamagirl #classy #美脚#ヒップアップ#見た目重視#お尻#下半身痩せ#美意識#下半身デブ#努力は必ず報われる #綺麗は作れる #宅トレ#立ち方#意識#反り腰#姿勢#脂肪燃焼

ルアナ🏷さん(@luana_5_diet)がシェアした投稿 – 鏡を見ながらグッとかかとに体重をかけて地面からまっすぐになるようにする

  1. 腰が曲がりすぎないように前に倒れた骨盤をまっすぐ立てる
  2. 肩も前にこないように後ろに

骨盤の意識の仕方

ルアナさんの動画をみて骨盤の立て方を意識して見たのですがなかなかコツを掴むのが難しかったので少し詳しく解説してみます。

このように壁ぴったりとかかと、お尻、背中、頭をくっつけて見てください。あなたは左のように腰のあたりの空間が広くないですか?ここの空間が広いと骨盤が前傾している証拠です。拳一個入る人はかなり前傾しています。右のように隙間を無くすようにお骨盤の下の方をおなか側に出すようにして見てください。

このように前傾している骨盤の下の方を。。

グッと手前に出すイメージです。骨盤は目に見えないのでこの技が習得できればかなり話が早いです。逆に今まで体をキチンとまっすぐにすることを考えている人って少なかったんじゃないかな?

隙間時間に補正しよう

通勤時間に電車に座らずに先のことを意識しながら綺麗な立ち方をして骨盤の歪みを補正するだけでもかなり効果があります。会社にいる時間座っている人も多いのではないでしょうか?電車の中だけでも脚やせの時間にしてみませんか?

もはや電話の中はミニジムなんだと思うと楽しくエクササイズできるのではないでしょうか。

脚やせする歩き方

歩き方の確認をしてみよう

歩き方を変えるだけで足は細くなります。逆に言うと歩き方が足を太くさせるものだったので今のように太くなってしまったのです。それくらい歩くって力がいること。一つずつ改善していきましょう。

前のめりになっている

先ほどの立ち方と同様に猫背になっていたり前のめりになっているとどんどん脚が太くなってしまいます。体重をかかとにかけるようにしながら歩きましょう。肩を後ろに開くようにしてもうまく行きます。この時に太ももの内側が伸びているように感じればうまくいった証拠です。

腰が反り返っている

まっすぐ立とうとしすぎて腰が反り返ってしまっては逆に骨盤が前に寝てしまいます。しっかり骨盤の下の方を前にぐいっと出すようにして立てるのを意識しましょう。

親指で歩く

足の内側の筋肉を鍛えながら歩くために親指で歩いて見ましょう。そうすると内側の筋肉が使われているのがわかると思います。足が太い人は中指〜小指あたりで歩いている人が多いと思いますがそれをかかと〜親指で地面をキャッチするようにして見てください。

お尻の穴を閉めながら歩く

いつも意識するとつかれてしまいますがたまにお尻の穴をキュッと締めながら歩いて見ましょう。そうするとお尻、お腹の筋肉を鍛えることができます。

線の上をなぞるように歩く

自然に歩くと外側に向かって歩いてしまいます。そこを一本の線の上を歩くようにして見ましょう。するとより内側の筋肉が伸びる感覚がすると思います。

動画でも綺麗な歩き方を紹介していましたので参考にしてみてください。

色々書きましたがとりあえず内側、後ろ側の筋肉を使っている感覚があることが大事です。その使っている感覚がある綺麗な歩き方をさがしましょう。

水原希子ちゃんも歩き方をみると後ろに体重がかかっている歩き方をしてみます。こうすることで体もまっすぐになりますし足が細くなる筋肉を使うことができるのです。
+脚やせする座り方

ここからは歩き方にプラスしてするとよいことを紹介します。まずは座り方。1日で立っているよりも座っている時間の方が長いですよね。そんな座り方を改善するとより脚やせに効果があります。

座り方の確認をしてみよう

あなたはどんな座り方をしていますか?ルアナさんが座り方も紹介していますのでこちらでまた確認してみてください。

皆さん食べる姿勢って気をつけてますか?こーんな姿勢の人を良くフードコートなどで見ます👀背中丸くして食べると楽なんですよね😂でもでもご飯を食べ終わった後に立つと苦しい座ってる時はそんな事なかったのになーんて事ありませんか?私なりの考えですが背中をまーるくして食べてると腹筋も胃も緩んでると思うんです😳そして立つと腹筋にも力が入って胃も真っ直ぐになるで、苦しい💦って思うのかな?って姿勢を良くして食べると結構量が食べれないんです😮そして見た目も綺麗だし何より食べ過ぎ防止にもなる結構この姿勢をキープするのはキツイですが食べ過ぎる事がなくなるので一度試して見てくださいあ、後脚が開いてると内腿の筋肉がないって事なのでこれも注意して下さい☝︎ #綺麗になりたい #食べ方#食べ過ぎ#暴飲暴食 #姿勢#姿勢改善#ママ#姉妹ママ#3児ママ##コロコロ😂#年中鼻炎 #辛い

ルアナ🏷さん(@luana_5_diet)がシェアした投稿 – でも長時間座っている人はなかなかずっと背筋を伸ばすのって大変ですよね。。なので背もたれを活用しましょう。

  1. まず椅子の端にお尻を置きます。
  2. そしてそのまま座ると背もたれがあるので自然に姿勢がまっすぐになるよう座ります。
  3. 疲れたら少し背もたれに寄りかかります。

背もたれ背中のまっすぐをサポートしてくれるような感覚で椅子をつかいます。何事も工夫のしようですね。

膝をくっつけて座る

長く座っているのでその間に筋トレできたら効率がいいですよね。座っている間膝と膝をくっつけで座りましょう。それだけでも太ももの内側の筋肉が鍛えられます。お家でボールを挟んでトレーニングするとより効果ありです。

+セルフ骨盤矯正をしよう

座り方に加えて骨盤の歪みを治していくとより効果があります。整体に行かなくても自分でできるケアでも十分効果がありますのでまずは初めて見ましょう。

とてもわかりやすくやり方を教えてくれる動画があるので紹介します。

寝る前や朝起きてからなどにやってみるとよいです。あと骨盤の歪みがなくなると腰周りが軽くなりとても気持ちいいですよ◎

腸活にもgood!

そしてきちんとした歩き方や骨盤のずれをなくすと腸活にもとてもよいです。骨盤をつかって歩くようになると腸も動くようになり蠕動運動も活発になります。あとは骨盤の位置によっては腸を圧迫してしまっていることもあるそうです。

腸が健康になるとぽっこりおなかも治りますし、足も細くなりいろんなところにいい効果がありますね。

腸活に興味がある方は他にも記事を書いているので見て見てください。

【不労ダイエット】腸内にはヤセ菌とデブ菌がいる。ヤセ菌を増やす食事で自然痩せ効果を実感しよう。 イヌリン・グアーガム・難消化性デキストリン・・・食物繊維の効果的な摂り方。便秘に一番効果のあるものを選ぼう。 【おなか畑マメビオ】乳酸菌だけに頼ってない?便秘改善の為に土壌菌を活用しよう。 どうすればコミュ障を治せる?|idea3:腸活してみよう。応用編

まとめ

どうでしたでしょうか。特別なトレーニングをする前にまず自然に生活してく中でできる脚やせを初めて見ましょう。ちょっとしたことで綺麗な脚になりますよ。

  • 内側、後ろ側、お尻の筋肉を使っていることを意識して歩く
  • 歩いている時も座っている時も骨盤がまっすぐ立っているか気にかける
  • 座っている時も膝をくっつけて内側の筋肉を使う
  • 骨盤の歪みをとる運動も生活に取り入れてみる

あとはこういった歩き方を気をつけつつ食事制限もしてみましょう。脚は筋肉だけでなく脂肪もつきやすい部分なので脂肪を付けにくくする食事をするとより効果がありますよ。食事をかえるだけでとりあえず2kg痩せる方法の記事も書いています。ぜひ見て見てください。

忙しい人もレコーディングダイエットで痩せる。まず2キロ痩せる方法教えます。

ではでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です