【ノートで簡単家計簿】インスタで人気の#づんの家計簿始めました。やり方まとめとアレンジ方法。

こんにちは。毎日をもっと良くするライフデザイナーKIRINSAN(@nasnirik)です。

今年こそお金を貯めるぞ、、!という事で家計簿を始めることにしました。

飽きっぽいので続けられる方法がいいなぁ〜といろいろ調べていくとInstagramで話題になっている#づんの家計簿という方法を見つけました。

とても簡単で飽き性の私でも毎日家計簿をつけるのが楽しみになっています。

そんな#づんの家計簿のやり方のまとめと私なりのリメイク方法をご紹介します。

#づんの家計簿とは

#づんの家計簿とはインスタグラムで人気のづんさん(zunizumi)という方が考えた家計簿の記入方法です。

 

づんさん(@zunizumi)がシェアした投稿

こんな感じでインスタに家計簿をあげてやり方を紹介してくれています。

ちなみにベースは無印のバインダー方眼紙なのですがづんの家計簿がすぐにできるノートも作られています。

#づんの家計簿やり方まとめ

#づんの家計簿のやり方をまとめてみます!

準備するもの

まず無印でバインダーとそこに挟む方眼用紙を買いましょう。

maruman(マルマン)
¥540 (2019/08/22 12:44:10時点 Amazon調べ-詳細)

無印でなくても方眼用紙であればokです。出来たらページを分割して行きましょう。

方眼用紙の左側の真ん中に線を引きます。

方眼用紙を真ん中で区切る

さらにその下半分を4分割する線をひきます。

方眼用紙を四当分する

右ページには先程左ページで4分割したようにページ全体を4分割する線をひきます。

方眼用紙全体

全体はこんな感じ。これで準備okです。

 

づんさん(@zunizumi)がシェアした投稿

#づんの家計簿書き方

左ページの上部分には毎月の収入や貯金額など基本的な事を書きます。

 

づんさん(@zunizumi)がシェアした投稿

づんさんはこんな感じ。固定費や今月の予定を書いていますね。ここは自分が使いやすいようにカスタマイズできる場所でもあります。

その欄に記入することを決めたら次に4分割した下の部分に毎日の支出を記入していきます。

出典: www.instagram.com(@zunizumi)

※1→その日の買い物した合計金額を記載します。

※2→その前日の合計額と今日の金額を足してその日までの合計金額を出します。

※3→税抜きのときは計算して記入します。

※4→お財布の中にある金額も記載します。

この辺りはまずはづんの家計簿をマネしつつ自分のやりやすい方法を見つけていくといいですよ◎

出典: www.instagram.com(@zunizumi)

ネットで買い物した時も同じように記載をして行きます。獲得したポイント数も記載するといいそうです。

このように買い物したものを書いて行きます。毎日書くのが良いですが数日ならまとめて記入しても大丈夫です◎

毎日合計金額を足していくので今月どれくらい使っているのかがわかりとってもやりやすいです。

出典: www.instagram.com(@zunizumi)

そして月末になったら各項目を集計していきます。

づんさんは牛乳、野菜など細かくまとめていますね。

基本的な書き方はこのような感じです。

KIRINSANなりのリメイク方法

わたしも1ヶ月試しにやってみてこうしたらもっと書きやすいなと思ったので試してみています。

固定費部分

まず左上の部分です。(金額はダミーです)

家計簿のリメイク

①まず固定費を記載します。(ここはづんさんと同じです)

②次にクレジットカードで支払いしている固定費を洗い出します。これは知らず知らずのうちに毎月支払っているお金を把握していらない場合には解約するためです。

今もwifiが高いので検討しています。。

③貯金額を記載します。そして給料から固定費と貯金額を差し引いてやりくり代を出します。基本的にはこの金額をお財布に入れて毎月やりくりします。

④ここにはカードの支払いをしたものを記載していきます。楽天のクレジットカードを使っているのでポイントを貯めるべくなるべくカードを使いたいのですが、使いすぎも怖いので記載してどれくらい使っているのかを把握します。

⑤ここには今月だけの特別な支払いがあった場合と仕事で使用した立替金(帰ってくるお金)を記載します。このお金がちゃんと帰ってきているかもチェックします。

毎日の記載部分

毎日の記載部分はほぼづんさんと同じですが、私はズボラなのでなるべく続けられるようお店の名前しか書きません。

づんさんは何を買ったというのを細かく書いていましたね。本当はその方がいいかと思いますが続けるのが一番大事なのでここは割愛してもいいかと思っています。

毎日の記載欄

 

気づいたこと欄

右ページの一番端の一列を気づいたこと欄にしています。wifiがもっと安くなるか確認、などチェック項目にして今月中に確認したいことを書いたり気づいたことを記載しています。

気づいたこと欄

毎月のまとめ方

まとめかたはスプレッドシートを利用しています。買ってに計算をしてくれるので便利です。スプレッドシートは簡単につかえますがここは自分で計算するでもOKです。

スプレッドシート

参考 スプレッドシートgoogle

使っている文具

使っている文具も書きやすいものにすると毎日楽しく家計簿がかけますよ。

 

私が使っているのはペンだけど消せるフリクションの細いタイプの黒と赤を使っています。このペンだと気に入らなければ鉛筆の線みたいにゴシゴシ消せるのが気に入っています。

あとは細かい字でこまこま書きたいので細めのフリクションを使っています。0.38mmのものですね。太いのはちょっと苦手で。。

基本的なバインダーと方眼用紙は無印のものを使っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?家計簿はアプリでもたくさんありますが手で書いて全体を把握しながらやるとわかりやすいなと思いました。(私はアプリだと続かなかった)

簡単に始められるのでよかったらやってみてくださいね。

ではでは。

節約について合わせて読みたい記事

【ノートで簡単家計簿】インスタで人気の#づんの家計簿始めました。やり方まとめとアレンジ方法。 格安simで節約ブログ|無制限で1980円にしてみた。無気力OLが携帯代を見直して分かったメリットとデメリット。【softbank】【iphone】 格安simで節約ブログ|忙しいOLでもできる。楽天モバイルのsimが届いてからの登録方法【softbank】【iphone】 格安simで節約ブログ|忙しいOLでも簡単に出来た。楽天モバイルへの登録の仕方を丁寧に教えます。【softbank】【iphone】 アラサーOLでもできる。仮想通貨をイチから調べてはじめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です